変容する世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sony RX-1 Hands-on Review


スポンサーサイト
  1. 2013/03/01(金) 20:52:05|
  2. 余暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミラーレス・カメラにフルサイズセンサーを使用すると




Breaking: Sony RX1- the first full frame compact camera






フルサイズ・センサーをミラーレスに入れ込むとレンズがこんなに大きくなってしまうという反面教師材料か?いかにもバランスがわるそうな造形である。面白いアイデアだが、高価格すぎるし、購入しようという物欲を惹き起こさないカメラである。
  1. 2012/09/09(日) 22:04:28|
  2. 余暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fly Fishing の映像

一部に「Fly Fishing」のことをよくお分かりにならない方がおありのようなので、映像を紹介してみよう。





















というわけでかなり練習を必要とする釣りなんです。



まあそういうわけで一種のスポーツに数えられるわけですね。



おわかりりいただけましたか?











人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。


  1. 2007/11/05(月) 14:35:55|
  2. 余暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

深夜雑感

放置モードにしてからもう二月近くになる。



当然ながら訪れる読者はいない。



それをよいことに深夜眠れず考えたことを書いてみることにする。



本宅も隠居所にも書かないことが書けそうだ。



これこそまさに独り言であるが、ひそかに公表するというのも趣味が悪いかもしれない。



ただ何かのメッセージやインフォメーションを書くわけでもないので、肩の力はもちろん抜けている。



秋の夜は深い。



木々はゆっくりと呼吸をしてすがすがしい夜気を吐き出してくれている。



こんなときには来し方のあれこれを思い出して楽しむのもよい。



苦々しく飲み込んだあれらシナでのできごとも何の感情もなく思い起こすこともできそうである。



しかしまだ時は至らず。



あれこれの文章にすこしづつちりばめて行くしかないだろう。



実はもう思い出したくはないのだ。



いまはもう別にたいしたことではなかったようにも思える。



もちろん告白趣味はないから忘れてしまえばそれでいいのだ。



懐かしくこびりついた楽しいことの湯にひたって忘れてしまおう。



上海の秋は長雨だった。



まるで梅雨のように雨の日がつづいた。秋輪というのだったろうか。



宿舎の門番も退屈そうな毎日だったろう。



いつも心をどこかへ遊ばせながらいつまでもタバコをふかしていた。



名前もわすれたその老人ももう生きてはいまい。



どこか江蘇あたりの訛りの強いことばで聞き取りにくかった。



釣りが趣味だといっていたが、いったいどこで釣りなどできたのであろう。



太った体に歯の抜けた口元でいつもきげんよ挨拶をしてくれた。



今となっては彼がいちばん懐かしいシナ人である。



別れのときにたくさんの子供がまとわりつく布袋(シナでは弥勒菩薩)の焼き物をくれたっけ。



あれはどこに行ってしまったのだろうか?



記憶のどこかにまぎれこんで一向に思い出せない。



きっと大切にすべきものであったろうに悔恨に堪えない。



もう二十数年前のことである。



そう彼は姓を「黄」といったのだ。しかしワングと発音していた。



もうこの世では二度と会うことはあるまい。



かれはなんでまたわたしにああ親切にしてくれたのだろうか?



それもなにかの因縁であったものか。



あまり突っ込んだ付き合いにしなかったのがよかったのかもしれない。



人との関係は、とくにシナ人とはそうであらねばならない。



老黄、またどこか別の時と世界で会うときまで



ごきげんよう・・・ 











人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。


  1. 2007/10/15(月) 23:17:31|
  2. 余暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

夏日続く




わが住まいは、ちいさな池の近くにあるのですが、その池の一角が<Freibad>といって、屋外遊泳場になっています。


 


もともと英語の<Free >と同意義の<Frei>は、この場合、ただ屋根が開かれた、つまり<open>という程度の意味で使用されています。


 


それは公的施設ではなく、あるクラブが運営し、会員以外にも有料で開放しています。



最初はその奥儀がわからなくて、<Freibad>のくせになぜ有料なのかいぶかしんだものでした。


 


ちなみに屋根がある遊泳場は、<Hallenbad>と称します。<Halle>は、英語の<Hall>と同義です。すなわち、屋内遊泳場です。


 


この池の水質は市衛生局の検査をうけ「良」の部に分類されています。まあ日本の湖、あたしの知る範囲では長野県の野尻湖程度の透明度はあるでしょう。


 a65c1702jpeg























































さて、連日の夏日のため、その<
Freibad>がこの週末からオープンしました。水がまだ冷たそうなので、控えようと思っていましたが、幼いころからこの<Freibad>に親しんでいる息子が、もうソワソワして落ち着きません。


 


家から徒歩で数分の距離ですから、夏の日々は、平日でも夕方にはいつも通っています。夕方といっても、夏の場合は、とくに六月の夏至前後では、十時近くなってやっと黄昏るほどですから、六時七時では、まだ午後三時くらいの暑さがあり、水に入るのにも抵抗はありません。


 


今現在は、八時ころから黄昏はじめる、といったところでしょうか?


 


しかし四月に早くも<Freibad>がオープンするとは、いかにも異常です。おととしもかなり暑い夏でしたが、それでもオープンしたのは、五月中旬でした。


 


四月のうちから連日30度の夏日が続くようでは、この夏はいったいどれほど暑くなるものかという気候変動に対する不安はあるにしても、一方では太陽光線の多い暑い夏の早い到来を人々はすなおに喜んでむかえているようです。


 


夕方になるとあちこちでバーベキューをするいい匂いが漂ってきます。やっと戸外での生活を楽しめる季節になった歓びが、秋から冬にかけての顰め面が嘘のように、それぞれの表情にあらわれていて、ほっとした気分になる今日この頃でした。


15dea301jpeg




























































PS

今日は、息子だけが水に入りましたが、さすがに冷たかったと見えて、すぐにあがってしまいました、ザマミロ。


  1. 2007/04/29(日) 20:50:06|
  2. 余暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

プロフィール

丸山光三

Author:丸山光三
世界は変容する。変容させようとする力が作用するからだ。しかし、かってにそうはさせまいとする吾等の力を示そう。世界はやつらのものではなく、けっきょくは吾等のものであるべきだからだ。

イザ・ブログ消滅にともない<丸山光三或問集(旧マルコおいちゃんのヤダヤダ日記)><アムゼルくんのブログ>を吸収合併。

ついでに忍者ブログの<ドイツ生活ああだこうだ事典>もこちらへ吸収合併凹凸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

台湾チャンネル (40)
未分類 (10)
メーソン (32)
思考実験 (5)
ビッグ・ブラザー (3)
啓蒙思想 (3)
近代化 (5)
国家とは (11)
裏金洗浄 (2)
雑感 (113)
シナ秘密結社 (5)
China(シナ) (117)
台湾 (84)
トルコ (6)
シナ語 (105)
欧州の反応 (35)
シナ(Sina) (25)
博士の独り言 (5)
お知らせ (40)
Sina, 『劇場都市』 (7)
エトランゼ (7)
おいちゃんの薦める音楽 (138)
イタリア (30)
ドイツ (41)
言論の自由 (8)
魯迅 (30)
工芸 (4)
雑学 (7)
開高健 (3)
森有正 (1)
インド (2)
須賀敦子 (2)
イスラム世界 (1)
シナの食人文化 (25)
共同トイレの落書き (54)
東アジア情勢 (11)
安全保障 (73)
地政学 (8)
周恩来評伝 (47)
夢千一夜 (108)
ピッグ・トレード (4)
阿Q列伝 (2)
大室幹雄の宇宙 (6)
指定なし (24)
南チロル (10)
産経 (1)
安倍総理 (217)
気晴らし (18)
無能無責任宰相 (2)
シナ人流出 (3)
半島 (4)
毒吐きシナ (8)
政局 (58)
シナ政局 (53)
欧州政局 (13)
言語論 (1)
ユング (21)
風水 (2)
写真撮影 (25)
シナの救済 (40)
ケム・トレイル (8)
シンクロニシティ (5)
陰謀論=共同謀議 (45)
習近平 (31)
海角七号 (6)
中共異端思想 (11)
ゲルマン史 (3)
ウイグル (1)
世界観 (10)
花々 (258)
チャリンコ (1)
ただの風景 (479)
撮影機材 (31)
goo ブログ保存 (14)
ユーロ問題 (19)
TPP (48)
サッカー (2)
Midnight in Paris (3)
小雪 (1)
野鳥 (3)
変容する世界 (4)
別加油、「中国」 (4)
フォトNews (9)
西村幸祐 (94)
藤井聡 (147)
西田昌司 (81)
テキサス親父 (16)
総選挙12 (14)
水間政憲 (15)
カタストロフィー (2)
田中長徳 (1)
北野幸伯 (4)
第二次安倍内閣 (42)
自民党 (12)
中野剛志 (3)
青山繁晴 (232)
首相官邸 (79)
反日ファシズム (28)
三橋貴明 (58)
古谷圭司 (8)
宇都隆史 (4)
佐藤正久 (9)
えとうせいいち (9)
倉山満 (22)
長尾たかし (6)
艾未未 (1)
たかじん (83)
TVタックル (21)
とくダネ (1)
新唐人TV (93)
長島昭久 (1)
我が国のかたち (12)
チャンネル桜 (122)
コリア (3)
阿比留瑠比 (1)
PRIMENEWS (10)
甘利明 (2)
勝谷誠彦 (53)
藤井厳喜 (14)
平沼赳夫 (2)
皇室 (1)
中山成彬 (2)
中川郁子 (2)
山谷えり子 (3)
立花孝志 (1)
アベノミクス (3)
中山恭子 (3)
やしきたかじん (15)
新報道2001 (13)
西村眞悟 (3)
麻生太郎 (6)
西尾幹二 (4)
上念司 (21)
藤岡信勝 (3)
菊池英博 (1)
荒木和博 (2)
安倍昭恵 (2)
いわゆる歴史問題 (22)
宮崎正弘 (1)
外務省 (2)
佐藤優 (51)
黄文雄 (2)
宮崎哲弥 (53)
安達ロベルト (2)
青山千春博士 (1)
長谷川幸洋 (11)
西部邁 (6)
参院選2013 (32)
関岡英之 (1)
福島香織 (7)
菅義偉 (5)
拉致問題 (2)
映画 (6)
竹田恒泰 (2)
石井望 (2)
尖閣問題 (1)
宮脇淳子 (8)
アンカー (5)
坂東忠信 (1)
2020 東京 (3)
東谷暁 (2)
NHK (1)
飯田泰之 (1)
佐藤守 (3)
潮匡人 (5)
イザ (4)
山本皓一 (1)
赤池誠章 (1)
dameda Korea (1)
井上和彦 (1)
KAZUYA (3)
ロシアの声 (1)
野口裕之 (1)
施光恒 (1)
消費税増税 (3)
Amsel (30)
Rotkehlchen (30)
Zaunkönig (6)
Kohlmeise (6)
Blaumeise (5)
Elster (5)
Kanadagans (6)
Schwanzmeise (7)
Buchfink (5)
Bläßhuhn (1)
Ente (8)
Teichhuhn (1)
Grünspecht (2)
Buntspecht (4)
Wacholderdrossel (2)
Heckenbraunelle (2)
Ringeltaube (3)
ChemTrail (3)
Bauernhof (1)
昆虫 (6)
Gartenbaumläufer (1)
露出 (8)
ドイツ食事情 (19)
Star (3)
Waldbaumlaeufer (1)
大室桃生 (3)
夢想千一夜 (7)
ドイツ民俗 (16)
Südtirol (22)
Objektiv (1)
TVドラマ・映画 (1)
Katze (1)
豚児 (6)
UFO (3)
Grauschnäpper (1)
Stieglitz (1)
Grünling (6)
Stumpfmeise (1)
Sperling (1)
モスレム (3)
アムゼルくんの薦める音楽 (1)
Kleiber (2)
Eichelhaeher (1)
Kernbeißer (1)
α NEX (12)
Messersucher (5)
Nikon (5)
Heidelberg (9)
女子カメ (1)
ポートレート (2)
Flickr (5)
Kunst (4)
春の花々 (6)
言語生活 (6)
推薦音楽 (6)
余暇 (5)
未選択 (5)
居住環境 (3)
食の地平線 (5)
探鳥記 (14)
渡邉哲也 (6)
桜井よしこ (2)
デプレッション (1)
石平 (4)
菅原出 (4)
有本香 (16)
村田春樹 (1)
高橋洋一 (2)
富坂聰 (2)
百田尚樹 (2)
反新自由主義 (1)
飯田浩司 (1)
余命3年時事日記 (1)
田母神としお (9)
奥山真司 (3)
都知事選 (21)
歳川隆雄 (1)
Yoko (1)
辛坊治郎 (2)
福山隆 (1)
上島嘉郎 (1)
杉田水脈 (3)
三宅博 (4)
山田宏 (3)
通名 (1)
馬渕睦夫 (2)
マック赤坂 (1)
伊藤貫 (1)
田母神俊雄 (1)
小西克哉 (1)
小川和久 (1)
BBAの部屋 (1)
城内実 (1)
激論!コロシアム (1)
いしゐのぞむ (2)
上薗益雄 (1)
村上春樹 (1)
魏德聖 (9)

ブロとも一覧


E-ラボ

青革の手帖

いざにゃFC2版

なめ猫♪

車好き隠居

特亜を斬る

ジャーナリスト加賀谷貢樹の「取材ウラ話」

高原でお花見

裏の桜の雑文

博士の独り言

短足おじさんの一言

初期装備は ひのきの棒

立ち寄り@大工町

よもぎねこです♪

実業の世界

ときど記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。