変容する世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年12月12日

なにか不吉に数字がならぶのである。なにも起こらなければいいが、と思う。

 

前々回のロシア首相の「冗談」とも思えぬ発言や、ロシアで二つ太陽が出た件もある。これは In Deep さんの

世界終末狂想曲(2): カタストロフへの「怖れ」と「期待」

で紹介されていた。

 

あるいは、

日本や世界や宇宙の動向

さんの

夜空で見るオリオン座の位置が変わってしまいました!

で紹介されている動画

http://youtu.be/dkmRNysfmb8

 

なども地球のポールシフトがすでに始まっているのか、と思わせる天体の動きである。

 

しかしこの二件ともフェイクの可能性は否めない。

 

7日の地震が、311前の予震に似ているから、またあのような大地震があるかもしれないと警告する人もいる。

地震情報 厳戒注意 巨大地震の前震の可能性

 

 

これらすべてが杞憂あるいは悪意あるデマであってほしいものである。

 

さてここからが本記事である。

 

あと一週間足らずに迫ったわが国にとって大きな分岐点となる総選挙投票日であるが、これは日本だけではなく周辺関係諸国、「同盟国」あるいは世界中すべてに与える影響が大きすぎて、干渉してくる勢力も多いことであろう。

 

思い出すのは青山繁晴氏の以下のような発言である。

青山繁晴
「はい。で、まず最初に、この『急に』っていうことですけども、この、野田さん前から、年内総選挙も模索はしていたけれども、この、ぎゅっとこう突然縮ま る形で、目の前に出してこられたっていうのは確かなんで、なぜ急かっていうことなんですね。で、これ実はですね、その謎解きをするためには、野田さんより 前に、自由民主党の安倍総裁、すなわち総選挙の結果によっては、次に総理になるかもしれない、安倍さんに何が起きたかというところから本当は見なきゃいけ ないんです。これメディアには出ておりませんが、実際にはこういうことがありました。出して下さい」

 

 

 

村西利恵
「ある官僚が自民党・安倍総裁に、年内解散ではなく、年内総選挙を実現できないと、あなたが総理になれるかどうかも分からなくなる。年明けから急速に影響力が低下します。あなたは甘く考えているのではないですか』と、諫言(かんげん)したと」

青山繁晴
「はい。これ諫言っていうのは、まあ難しい言葉ですが、でも雰囲気よく出てる字だなあっていつも思うんですけど。要は目下の人が、目上の人に向かって、も う昔で言えば、武士が殿に向かって、あえて諫言すると、あの、お諫(いさ)めするっていうことなんですね。で、この人は、現職の官僚です。で、今もう世の 中に官僚叩きが満ちあふれてますけど、僕いつも申しますが日本社会、あるいは日本っていう国の素晴らしいところは、どういう時期、どういう場所にも必ず良 心的な人がいらっしゃって。で、さらにこの場合は、単に、いや、ふつう良心的ってのは清潔な生活をしてる、嘘をつかないってことを指すわけですが、さら に、国士です。自分の地位よりも、私利私欲よりも、国を憂いている人が確かにいて、この人はずーっと安倍さんに、この諫言を、その時々に応じてしてきたんですね。で、 今回の諫言、これ実は、言葉の通りです。というのは、その方から僕は直接、実はお聞きしました。えー、どなたかっていうのは拷問されても申すことはできま せんが、実は僕自身もこの人を長いこと見てきて、日本にやっぱりこういう国士がいるんだなと、思ってます。その方がおっしゃったのは、まず安倍さん、あな たは甘く考えてるんじゃないですかと。で、実は本当は地位が危ういのは、野田さんより先にあなたのほうですと。これだけ、その、早期解散と言っておきなが ら、そしてそれができなかったからと言って谷垣さんを、に降りてもらって、あなたが総裁になった以上、もしも、年内解散、年明け選挙、でもダメだと。ね。 その、もしも、年内総選挙まで実現できなかったら、ということは、具体的に言うと11月に解散するしかないんですよ」

村西利恵
「そうですね」

青山繁晴
「で、12月総選挙。それ実現できないと、あなたこそが総理になれるかどうかもう分からなくなる。年明けから急速に影響力が低下して、要するに総選挙でも 大して勝てなくなって、あなたが、ダメになるんですよってことを言ったんです。そしたら、安倍さん常に、人の諫言をちゃんと聞くかどうか分かりませんが、 この場合は、石破幹事長だけじゃなくて、公明党とも相談をした、協議をしたと聞いてます。その結果、何が起きたかというとこれが起きたんです。出して下さ い」

 

村西利恵
「情報当局者によると、野田総理が『急に』決断した理由は、『安倍総裁が野田総理に水面下で、“年内総選挙を実現しないなら、3党合意を破棄する”と伝えたから』

青山繁晴
「はい。あの、先ほど安倍さんに諫言した官僚からは、それ以上の話を聞くことはできない。彼はいつもそうですけど、あの、自分はこうしたってこと明言する けど、あとのことは一切言わないんです。で、ま、しょうがないんで、えー、これ複数ですけど、複数の機関の当局者に当たっていきますと、安倍さんは、その 諫言も踏まえて、もちろん最終的には安倍さんご自身が判断なさって、野田総理に水面下のルートで、こういうことを伝えたと。もしもあなたが、年内解散じゃ なくて、年内、に、つまり11月に解散して、12月のうちに総選挙まで行かないと、3党合意を破棄する用意があると。ほんとはそう言ったそうです。破棄す る用意があると、伝えたと。で、3党合意っていうのは、皆さんもう一回思い出していただくと、あの消費増税法案をどうするかの時に、民主党と自民・公明が 合意を結んだ。それはもう増税やむなしということで、消費増税法案を通すと、いうことを、実は、えー、3党の合意によって、ようやく、それができたわけで すよね。で、その成立した消費増税法案、もう一度これも皆さんと一緒に思い出すと、2段階に上げることになってて、再来年の2014年4月にまず8%、現 在の5%を8%に上げて、そしてそのあと、2015年の10月に、最終的に10%に上げるということですね。で、まず最初に再来年に8%に上げる前に、景 気の状況を見て、景気が良くなってないと逆に言うと上げないという、中身の、つまり附則を含めた、消費増税法になってるわけですよね。それ具体的に言う と、来年の4月から6月の間の、成長率を見ましょうってことになってるわけですね。で、そういう条件が付いてるわけですから、その前に3党合意が破棄されてしまうと、もともと条件付きの消費税引き上げだから、これ消費増税が結局できないと、いうことがあり得ると。野 田総理としては、もうこの『アンカー』で何度も言った通り、もうとにかく消費増税ばっかりに頭が行ってる、僕はそれよくないと思いますが、現実にはそうで あって、逆に言うと、あるいは別な側面で言うと、唯一の成果が消費増税であって、それは歴史に残ると思ってるのに、それがダメになると、これは、えー、も う、自公に合わせて、年内総選挙に踏み切るしかなくなったと、いうことなんですよね。

(以上、ぼやきくっくりさんのブログから引用)

 

 

解散へ追い込まれた野田の経緯はともかく、安倍総理に諫言したという某官僚は、何を根拠に年内解散ではなく、年内総選挙を実現できないと、あなたが総理になれるかどうかも分からなくなる。年明けから急速に影響力が低下します。あなたは甘く考えているのではないですか』とうったのだろうか?

 

年末年始にかけて何事か起こるということか?

 

それについて、青山氏は拉致被害者に関係する北朝鮮カードといったわけだが、ミサイル発射によりそれは消滅した。そのミサイル発射さえ中止したようだ。

 

人が予想もつかないこと、それは誰かが故意に惹き起こすものかもしれない、だから予想がつくはずもない。

 

それが首都圏直下型の(人口)大地震でないことを祈る。

 

もしそうなって、首相が非常事態宣言を発し、総選挙を中断し延命を図る、などという荒唐無稽な惨状は見たくもないからだ。

 

 無事に第二次安倍内閣の誕生を希望とともに迎えたいものである。

 

スポンサーサイト
  1. 2012/12/11(火) 16:01:00|
  2. カタストロフィー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【緊急速報】三重県の地震研究所が巨大地震を予測「最高レベルの警戒が必要」

2012年12月10日 20時55分

2012-12-10_205126

 

三重県のNPO法人国際地震予知研究会(IAEP)のメンバー、『麒麟地震研究所』が大規模な地震が起こる前兆を観測したとして、Twitterで注意を呼びかけている。

 

この研究所は2011年3月11日に起きた東日本大震災についても地震の前兆や発生時のデータを明確に捉えていたとしており、多くのTwitterユーザーが同研究所の注意喚起をリツイートしているようだ。その内容は以下のとおりである。

 

<地震の前兆を観測したとされる研究所のツイート>

「国 際地震予知研究会からの協力の御願い。大気重力波や観測機1,2の反応で大きな地震が発生する可能性が在ります。震源域を直前予測する為テレビ、カーナビの受信異常、冷蔵庫の貼付磁石の落下 沿岸部の海水干退現象(予定外の引き潮)が起これば時間と場所をツイートしてください。」

「観測機2レンジ99999のデータです。観測機3機が同期した5時40分以外最大級の反応は停止しています。最高レベルの警戒が必要です。沿岸部で海水干退現象(予定外の引き潮)が発生したら要避難です。」
麒麟地震研究所Twitterより引用)

 

研究所によると3.11の前も観測機が同じようなデータを示したとしていることから、いつも以上に注意をしたほうが良いかもしれない。

ま た、ツイートにもあるとおりユーザーへ向けて「テレビ、カーナビの受信異常、冷蔵庫の貼付磁石の落下沿岸部の海水干退現象(予定外の引き潮)が起これば時間と場所をツイートしてください。」と震源域を予測するために情報の提供を呼びかけているので、もし 身の回りでなんらかの異常があったら念のため報告しておこう。

参照元:Twitter @kirinjisinken

 

【緊急速報】三重県の地震研究所が巨大地震を予測「最高レベルの警戒が必要」

 より転載

 

  1. 2012/12/10(月) 19:53:00|
  2. カタストロフィー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

丸山光三

Author:丸山光三
世界は変容する。変容させようとする力が作用するからだ。しかし、かってにそうはさせまいとする吾等の力を示そう。世界はやつらのものではなく、けっきょくは吾等のものであるべきだからだ。

イザ・ブログ消滅にともない<丸山光三或問集(旧マルコおいちゃんのヤダヤダ日記)><アムゼルくんのブログ>を吸収合併。

ついでに忍者ブログの<ドイツ生活ああだこうだ事典>もこちらへ吸収合併凹凸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

台湾チャンネル (40)
未分類 (10)
メーソン (32)
思考実験 (5)
ビッグ・ブラザー (3)
啓蒙思想 (3)
近代化 (5)
国家とは (11)
裏金洗浄 (2)
雑感 (113)
シナ秘密結社 (5)
China(シナ) (117)
台湾 (84)
トルコ (6)
シナ語 (105)
欧州の反応 (35)
シナ(Sina) (25)
博士の独り言 (5)
お知らせ (40)
Sina, 『劇場都市』 (7)
エトランゼ (7)
おいちゃんの薦める音楽 (138)
イタリア (30)
ドイツ (41)
言論の自由 (8)
魯迅 (30)
工芸 (4)
雑学 (7)
開高健 (3)
森有正 (1)
インド (2)
須賀敦子 (2)
イスラム世界 (1)
シナの食人文化 (25)
共同トイレの落書き (54)
東アジア情勢 (11)
安全保障 (73)
地政学 (8)
周恩来評伝 (47)
夢千一夜 (108)
ピッグ・トレード (4)
阿Q列伝 (2)
大室幹雄の宇宙 (6)
指定なし (24)
南チロル (10)
産経 (1)
安倍総理 (217)
気晴らし (18)
無能無責任宰相 (2)
シナ人流出 (3)
半島 (4)
毒吐きシナ (8)
政局 (58)
シナ政局 (53)
欧州政局 (13)
言語論 (1)
ユング (21)
風水 (2)
写真撮影 (25)
シナの救済 (40)
ケム・トレイル (8)
シンクロニシティ (5)
陰謀論=共同謀議 (45)
習近平 (31)
海角七号 (6)
中共異端思想 (11)
ゲルマン史 (3)
ウイグル (1)
世界観 (10)
花々 (258)
チャリンコ (1)
ただの風景 (479)
撮影機材 (31)
goo ブログ保存 (14)
ユーロ問題 (19)
TPP (48)
サッカー (2)
Midnight in Paris (3)
小雪 (1)
野鳥 (3)
変容する世界 (4)
別加油、「中国」 (4)
フォトNews (9)
西村幸祐 (94)
藤井聡 (147)
西田昌司 (81)
テキサス親父 (16)
総選挙12 (14)
水間政憲 (15)
カタストロフィー (2)
田中長徳 (1)
北野幸伯 (4)
第二次安倍内閣 (42)
自民党 (12)
中野剛志 (3)
青山繁晴 (232)
首相官邸 (79)
反日ファシズム (28)
三橋貴明 (58)
古谷圭司 (8)
宇都隆史 (4)
佐藤正久 (9)
えとうせいいち (9)
倉山満 (22)
長尾たかし (6)
艾未未 (1)
たかじん (83)
TVタックル (21)
とくダネ (1)
新唐人TV (93)
長島昭久 (1)
我が国のかたち (12)
チャンネル桜 (122)
コリア (3)
阿比留瑠比 (1)
PRIMENEWS (10)
甘利明 (2)
勝谷誠彦 (53)
藤井厳喜 (14)
平沼赳夫 (2)
皇室 (1)
中山成彬 (2)
中川郁子 (2)
山谷えり子 (3)
立花孝志 (1)
アベノミクス (3)
中山恭子 (3)
やしきたかじん (15)
新報道2001 (13)
西村眞悟 (3)
麻生太郎 (6)
西尾幹二 (4)
上念司 (21)
藤岡信勝 (3)
菊池英博 (1)
荒木和博 (2)
安倍昭恵 (2)
いわゆる歴史問題 (22)
宮崎正弘 (1)
外務省 (2)
佐藤優 (51)
黄文雄 (2)
宮崎哲弥 (53)
安達ロベルト (2)
青山千春博士 (1)
長谷川幸洋 (11)
西部邁 (6)
参院選2013 (32)
関岡英之 (1)
福島香織 (7)
菅義偉 (5)
拉致問題 (2)
映画 (6)
竹田恒泰 (2)
石井望 (2)
尖閣問題 (1)
宮脇淳子 (8)
アンカー (5)
坂東忠信 (1)
2020 東京 (3)
東谷暁 (2)
NHK (1)
飯田泰之 (1)
佐藤守 (3)
潮匡人 (5)
イザ (4)
山本皓一 (1)
赤池誠章 (1)
dameda Korea (1)
井上和彦 (1)
KAZUYA (3)
ロシアの声 (1)
野口裕之 (1)
施光恒 (1)
消費税増税 (3)
Amsel (30)
Rotkehlchen (30)
Zaunkönig (6)
Kohlmeise (6)
Blaumeise (5)
Elster (5)
Kanadagans (6)
Schwanzmeise (7)
Buchfink (5)
Bläßhuhn (1)
Ente (8)
Teichhuhn (1)
Grünspecht (2)
Buntspecht (4)
Wacholderdrossel (2)
Heckenbraunelle (2)
Ringeltaube (3)
ChemTrail (3)
Bauernhof (1)
昆虫 (6)
Gartenbaumläufer (1)
露出 (8)
ドイツ食事情 (19)
Star (3)
Waldbaumlaeufer (1)
大室桃生 (3)
夢想千一夜 (7)
ドイツ民俗 (16)
Südtirol (22)
Objektiv (1)
TVドラマ・映画 (1)
Katze (1)
豚児 (6)
UFO (3)
Grauschnäpper (1)
Stieglitz (1)
Grünling (6)
Stumpfmeise (1)
Sperling (1)
モスレム (3)
アムゼルくんの薦める音楽 (1)
Kleiber (2)
Eichelhaeher (1)
Kernbeißer (1)
α NEX (12)
Messersucher (5)
Nikon (5)
Heidelberg (9)
女子カメ (1)
ポートレート (2)
Flickr (5)
Kunst (4)
春の花々 (6)
言語生活 (6)
推薦音楽 (6)
余暇 (5)
未選択 (5)
居住環境 (3)
食の地平線 (5)
探鳥記 (14)
渡邉哲也 (6)
桜井よしこ (2)
デプレッション (1)
石平 (4)
菅原出 (4)
有本香 (16)
村田春樹 (1)
高橋洋一 (2)
富坂聰 (2)
百田尚樹 (2)
反新自由主義 (1)
飯田浩司 (1)
余命3年時事日記 (1)
田母神としお (9)
奥山真司 (3)
都知事選 (21)
歳川隆雄 (1)
Yoko (1)
辛坊治郎 (2)
福山隆 (1)
上島嘉郎 (1)
杉田水脈 (3)
三宅博 (4)
山田宏 (3)
通名 (1)
馬渕睦夫 (2)
マック赤坂 (1)
伊藤貫 (1)
田母神俊雄 (1)
小西克哉 (1)
小川和久 (1)
BBAの部屋 (1)
城内実 (1)
激論!コロシアム (1)
いしゐのぞむ (2)
上薗益雄 (1)
村上春樹 (1)
魏德聖 (9)

ブロとも一覧


E-ラボ

青革の手帖

いざにゃFC2版

なめ猫♪

車好き隠居

特亜を斬る

ジャーナリスト加賀谷貢樹の「取材ウラ話」

高原でお花見

裏の桜の雑文

博士の独り言

短足おじさんの一言

初期装備は ひのきの棒

立ち寄り@大工町

よもぎねこです♪

実業の世界

ときど記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。