FC2ブログ

変容する世界

おケイさん参上

前々回に?シナとシナ文化の成立、『劇場都市』の4

というエントリーをアップしたところ、貴重なコメントを頂戴しましたので、投稿者の同意を得てここに紹介させていただきます。太字等の強調は、引用者によることを、あらかじめおことわりしておきます。

2006/10/28?08:54
Commented?by?
alison-001??????
?
?????????????????? ?

?マルコおいちゃん様、こんにちは。

中国」とはどの地域をさすのか?

というのは調べることができたら結構面白いのでしょうね。
国境沿いの人々は自分達を何人と思っているかなど・・・。
上海の郊外出身で、最近市民になった元中国人男性の方が、
面白いことことを話してくれました。

彼は、今年の夏、中国人として最後の里帰りをしました。
そして、ついでに旅行をしました。そこは、開発がまだなされていないけれど観光地に必要なお店はそろっている、という田舎です。
???
しかし、そこは、「つい最近まで政府がその存在を把握していなかった村」なのだそうです。

?いったい、『中国」ってなんなんでしょうね。



?
?alison-001
さんは、米国にお住まいで、シナ政府の把握していない村のことを紹介されました。いかに彼の国が「国民国家」(Nation?State)の体を成していないかのよき例です。??

また台湾人の
kay-japanさん(おケイさん)は、以下のようなコメントを下さいました。

?

2006/10/28?16:59
Commented?by
?kay-japan?
?

中国と?いうのは全くの自称で、それは自分たちは世界の中心なのだという夜郎自大で不遜な邪(yokoshima)からきているんですよね。自分たちの居るところ?は世界の中心なんだから他の場所(他国の意味です)なんて所詮オマケみたいなもんで無断で黙って行こうが入国しようが泥棒しようが知ったこっちゃないんで?すだってもともとはシナ大陸以外も自分たちの物だという概念ですから(だから世界中でシナ野獣の不法移民に困り果てています)。放っておけば魚釣り島・?沖縄島は無論、台湾・鮮国・日本・ヴェトナム・ミャンマーな?ど跡形もなくシナ共匪に頑張られちゃいますよ。悠久な歴史の流れの中に於いていまは危ない時期だと思います。シナ崩壊が近づいている時期は特に周辺にも大?混乱が起きます。なにしろ13億16億ですからね。負のImpactも大きいです。どさくさに紛れるように日本国がいつの間にかシナになってしまう可能性?も十分ありま”神風”はもう吹きませんよ、日本人さんはあの面白い首相の”神の国宣言”を笑ったんですから。

??


日本よりもより現実的かつ深刻なシナからの脅威に直面し、より深くシナを理解する台湾人ならではの言葉と重く受け止めましょう。あたしの返事は以下のようでした。

<(続編)に続く>
?

スポンサーサイト
  1. 2006/10/28(土) 22:12:00|
  2. China(シナ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
<<おケイさん参上、続篇 | ホーム | おいちゃんの推薦する、秋に聞く音楽>>

コメント

No title

おはようございます。なんか書き込みのパターンが?ま、いいか。シナ問題同士登場のようでおめでとうございます。
  1. 2006/10/28(土) 23:05:00 |
  2. URL |
  3. torisan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

どうも、あたしはもうねます、これもワン・パターンですね。
  1. 2006/10/28(土) 23:18:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

本当に、知れば知るほど変な国ですね。って、国とは言えないのかな。
  1. 2006/10/28(土) 23:42:00 |
  2. URL |
  3. 阿比留瑠比 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

阿比留さん、
おはようございます、日曜なのに早いですね。官邸詰めは日曜も無しですか?今日から欧州は冬時間が始まり、一時間時計の針が遅れます、よって日本とは8時間の時差になります。今2時半ですが、一時間後にまた2時半を繰り返します。

そうですね、「国民国家」(Nation State)という意味では、「国」ではないと思います。このこともう書いたはずですが、もう一回、趣向をかえて繰り返してみます。
  1. 2006/10/29(日) 01:21:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うたさま、

>>北緯南蛮東狄西戎

東夷南蛮西戎北狄、だと思います。東夷には日本も含まれます。夷狄と簡単に約されることもありますが、いずれにせよ平定の対象です、ああやだやだ。

>>日本人一人一人がその意識を持たねば…そうすれば、自ずから有効な対策が生まれて来るでしょう。

あたしのできることは、それをお助けすることぐらいでしょうか?
  1. 2006/10/29(日) 01:40:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

とりさん、
阿比留さん、
平成退屈男さん、
みなさんのご覧くださったバージョンは画面が乱れるので、二つにわけ、あたしのコメント以降は、「続編」として新たにエントリーを立ててhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/" class="keyword">アップしました。ゆえにこのエントリーの内容といただいたコメントが一致しないことになった部分もできてしまいました、申し訳ありません。

読者の皆様におかれましては、是非「続編」もあわせてお読みくださるようお願いいたします。
  1. 2006/10/29(日) 02:16:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

東夷、北狄、西戎、南蛮じゃあないですか。
日本人は東夷と思いますが。
専門家を前にして済みません。
面白いお話ですね!
  1. 2006/10/29(日) 02:46:00 |
  2. URL |
  3. お絵かき爺 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

支那大陸人の中華思想は、ひたすら”拡大するだけ”で何も”進歩発展しない”ところが悲劇なんですね、周辺国から思った場合。”支那人が通った後はぺんぺん草も生えない”ほど根こそぎ浚っていかれちゃいます。
麗しき日本国土は宝の山ですからご注意されれてください、シナ”野蛮人”には。
  1. 2006/10/29(日) 10:02:00 |
  2. URL |
  3. kay-japan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ほらね、うたさま、
お絵かきじいさんサマだって、そうおっしゃてますよ、あたしのコメント、よく見てくださいね、うふふ。
  1. 2006/10/29(日) 11:11:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おケイさん、
かなり穏健になってますね、結構でした。そういう線で、どんどんやっつけてください。(PLS GO TO IMPLEMENT ON THIS WAY)
  1. 2006/10/29(日) 11:13:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うたさま、
なんだ、シナ語おできになるんじゃあないですか、奥ゆかしく何にもおっしゃらないのでちっとも知りませんでした。
例文の作者は誰でしょう。そのページを見てみましたが、よくわかりません。「北夷・南蛮・東狄・西戎」という言い方があるとは、薄学ゆえ知りませんでした。多分、その例文の作者が誤解しているのだと思いますが。普通には、東夷南蛮西戎北狄、だと思います。以下をご覧ください。
http://epedia.blog360.jp/%http://www.iza.ne.jp/izaword/word/CB/" class="keyword">CB%CC%E0%BF
http://chinachips.fc2web.com/repo/001042.html
http://www.powerwings.net/blog/history/index.php?e=17
http://en.wikipedia.org/wiki/Han_chauvinism
http://www.hxfx.net/bbs/dispbbs.asp?boardID=37&ID=10372&page=4
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%A4%96%E4%BA%A4%E5%8F%B2


しかし、以下のようのものもありますね、
http://www.weachina.com/html/02799.htm
しかし、これも若い作者のようで知識が混乱しているのかも知れません。シナの歴史教育の偏向のせいでしょうか?確定はできませんが。
  1. 2006/10/29(日) 11:50:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うたさま、おめざめ?それとも夜更かし?

シナ、いいかげん、に一票。
  1. 2006/10/30(月) 19:49:00 |
  2. URL |
  3. torisan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うたさま、
念の為、手元にある『辞源』(商務印書館、1984北京)を繰って見ました。

「夷」は第一冊713頁に見られ、その第11項に、「古対異民族的貶称」とあり、「多用於東方民族」とあります。しかし、また「馬融云、島夷、北夷国」との例文もあるので、東の異民族ばかりでなく異民族一般にも用いるようです。しかし、主にはやはり東夷が多く用いられるようです。

「狄」は第三冊1994頁に見られ、「対我国北方地区少数民族的貶称」とあります。また例文として、「東征西夷怨,南征北狄怨」とあり、これもかなり鷹揚な定義のようです。

しかし漢代に著された『説文』では、
「夷」とは「東方之人也。从大从弓。徐氏曰。唯東夷从大从弓」とありますから、弓を引くのが得意な東方の異民族という意です。字そのものが「弓」と「人」の組み合わせでできています。
「狄」は、「狄,北狄也。本犬?。狄之?言,淫辟也」とあり狄とはすなわち北狄、北の犬の類だそうです。またその言葉は淫らでくどいそうです。シナ人の傲慢さがよく顕れていますね。
この『説文』の説明が語源に近いのではないでしょうか?

今回は、勉強させていただきました。今後ともよろしくご指導ご教示お願い申し上げます。
  1. 2006/10/30(月) 23:21:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

とりさん、
(日本人からみての)いい加減さは、シナ人の性格ですね、あたしも一票。
  1. 2006/10/30(月) 23:23:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おやすみなさいませ。うちはこれから和風あさめし。
  1. 2006/10/30(月) 23:29:00 |
  2. URL |
  3. torisan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いやいや、その後えらく学術的研究討論がされていたんですねえ!
すっかり見逃していました。
東夷、北狄、西戎、南蛮・・・・・
これは麻雀の順番のとおりです。
それにしても、Sig.Marco oichan は、そんなに沢山の本をかかえて、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツに住んだはるんですか。敬意!
  1. 2006/10/31(火) 04:33:00 |
  2. URL |
  3. お絵かき爺 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お絵かきおじいさま、
おや、忘れた頃にいらっしゃいましたね。いやあ、たいしたもんじゃあありません。家内(現役の学者)の本に押されっぱなしで、あたしの分の置き場なんぞありゃあしません、とほほ。
  1. 2006/11/16(木) 11:53:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

マルコおいちゃんさま、
sigoraが現役の学者!恐れ入りました!!
またまたたのこのこと現れたのは、ぼけ老人の恥かきの修正です。麻雀は、トン、ナン、シャー、ペーでしたね!
皆さん、「アホかー」、とはいわはりませんでしたね。
心の中では、思うたはるでしょうが。
アホの麻雀推理では、
東夷南蛮西戎北狄。素人ぼけじじい、マルコおいちゃん説に賛同(追従)。
  1. 2006/11/16(木) 18:32:00 |
  2. URL |
  3. お絵かき爺 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お絵かきおじいさま、
いやどうもありがとうございました。
ご研究の朝鮮植民地経営とシナとの関係でご訪問いただいているのでしょうか?あまりお役には立たないと思いますが。今はシナ文明論は休んでおりまして、趣味の事ばかり駄文を書き散らしております。
また朝鮮についての興味深いお話しお待ち申し上げております。
  1. 2006/11/16(木) 22:34:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いえ、そういうことではありません。
まず、東夷、・・・の順番について、東夷、西戎、南蛮、北狄、でしたかも。朝鮮の話しは、なんでど素人が興味を持ちだしたのか不明です。こちらにのこのこ参上するかは、親分さんお持ちのお人柄に引きつけられるんでしょうね。朝鮮とシナには行ったことがありません(英領時代の香港に一度だけ)。これは飽き性の小生の事ゆえいつ消えて無くなるか分かりません。わたしは、お絵かき耄碌じじいが本業です。
  1. 2006/11/16(木) 23:03:00 |
  2. URL |
  3. お絵かき爺 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お絵かきおじいさま、
ありゃ、親分だなんて、とりさんのが感染してますね。
英領時代の香港は素敵でした。あたしも二度ほどまいりました。返還後はいっておりませんし、用がなければ行きたくもありません。
だめだコリアさんが、先日いってこられて「シナ人が多い」とリポートされておられました。それが見たくなさに行きたくないわけです。上海でこりごりしました。戦前の上海はきっと素敵だったのでしょうね。
  1. 2006/11/17(金) 08:41:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marcooichan2.blog129.fc2.com/tb.php/136-bd1f3d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

丸山光三

Author:丸山光三
世界は変容する。変容させようとする力が作用するからだ。しかし、かってにそうはさせまいとする吾等の力を示そう。世界はやつらのものではなく、けっきょくは吾等のものであるべきだからだ。

イザ・ブログ消滅にともない<丸山光三或問集(旧マルコおいちゃんのヤダヤダ日記)><アムゼルくんのブログ>を吸収合併。

ついでに忍者ブログの<ドイツ生活ああだこうだ事典>もこちらへ吸収合併凹凸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

台湾チャンネル (40)
未分類 (12)
メーソン (32)
思考実験 (5)
ビッグ・ブラザー (3)
啓蒙思想 (3)
近代化 (5)
国家とは (11)
裏金洗浄 (2)
雑感 (113)
シナ秘密結社 (5)
China(シナ) (117)
台湾 (93)
トルコ (6)
シナ語 (105)
欧州の反応 (35)
シナ(Sina) (25)
博士の独り言 (5)
お知らせ (40)
Sina, 『劇場都市』 (7)
エトランゼ (7)
おいちゃんの薦める音楽 (138)
イタリア (30)
ドイツ (41)
言論の自由 (8)
魯迅 (30)
工芸 (4)
雑学 (7)
開高健 (3)
森有正 (1)
インド (2)
須賀敦子 (2)
イスラム世界 (1)
シナの食人文化 (25)
共同トイレの落書き (54)
東アジア情勢 (11)
安全保障 (73)
地政学 (8)
周恩来評伝 (47)
夢千一夜 (108)
ピッグ・トレード (4)
阿Q列伝 (2)
大室幹雄の宇宙 (6)
指定なし (24)
南チロル (10)
産経 (1)
安倍総理 (217)
気晴らし (18)
無能無責任宰相 (2)
シナ人流出 (3)
半島 (4)
毒吐きシナ (8)
政局 (58)
シナ政局 (53)
欧州政局 (13)
言語論 (1)
ユング (21)
風水 (2)
写真撮影 (25)
シナの救済 (40)
ケム・トレイル (8)
シンクロニシティ (5)
陰謀論=共同謀議 (45)
習近平 (31)
海角七号 (6)
中共異端思想 (11)
ゲルマン史 (3)
ウイグル (1)
世界観 (10)
花々 (258)
チャリンコ (1)
ただの風景 (479)
撮影機材 (31)
goo ブログ保存 (14)
ユーロ問題 (19)
TPP (48)
サッカー (2)
Midnight in Paris (3)
小雪 (1)
野鳥 (3)
変容する世界 (4)
別加油、「中国」 (4)
フォトNews (9)
西村幸祐 (94)
藤井聡 (147)
西田昌司 (81)
テキサス親父 (16)
総選挙12 (14)
水間政憲 (15)
カタストロフィー (2)
田中長徳 (1)
北野幸伯 (4)
第二次安倍内閣 (42)
自民党 (12)
中野剛志 (3)
青山繁晴 (232)
首相官邸 (79)
反日ファシズム (28)
三橋貴明 (58)
古谷圭司 (8)
宇都隆史 (4)
佐藤正久 (9)
えとうせいいち (9)
倉山満 (22)
長尾たかし (6)
艾未未 (1)
たかじん (83)
TVタックル (21)
とくダネ (1)
新唐人TV (93)
長島昭久 (1)
我が国のかたち (12)
チャンネル桜 (122)
コリア (3)
阿比留瑠比 (1)
PRIMENEWS (10)
甘利明 (2)
勝谷誠彦 (53)
藤井厳喜 (14)
平沼赳夫 (2)
皇室 (1)
中山成彬 (2)
中川郁子 (2)
山谷えり子 (3)
立花孝志 (1)
アベノミクス (3)
中山恭子 (3)
やしきたかじん (15)
新報道2001 (13)
西村眞悟 (3)
麻生太郎 (6)
西尾幹二 (4)
上念司 (21)
藤岡信勝 (3)
菊池英博 (1)
荒木和博 (2)
安倍昭恵 (2)
いわゆる歴史問題 (22)
宮崎正弘 (1)
外務省 (2)
佐藤優 (51)
黄文雄 (2)
宮崎哲弥 (53)
安達ロベルト (2)
青山千春博士 (1)
長谷川幸洋 (11)
西部邁 (6)
参院選2013 (32)
関岡英之 (1)
福島香織 (7)
菅義偉 (5)
拉致問題 (2)
映画 (6)
竹田恒泰 (2)
石井望 (2)
尖閣問題 (1)
宮脇淳子 (8)
アンカー (5)
坂東忠信 (1)
2020 東京 (3)
東谷暁 (2)
NHK (1)
飯田泰之 (1)
佐藤守 (3)
潮匡人 (5)
イザ (4)
山本皓一 (1)
赤池誠章 (1)
dameda Korea (1)
井上和彦 (1)
KAZUYA (3)
ロシアの声 (1)
野口裕之 (1)
施光恒 (1)
消費税増税 (3)
Amsel (30)
Rotkehlchen (30)
Zaunkönig (6)
Kohlmeise (6)
Blaumeise (5)
Elster (5)
Kanadagans (6)
Schwanzmeise (7)
Buchfink (5)
Bläßhuhn (1)
Ente (8)
Teichhuhn (1)
Grünspecht (2)
Buntspecht (4)
Wacholderdrossel (2)
Heckenbraunelle (2)
Ringeltaube (3)
ChemTrail (3)
Bauernhof (1)
昆虫 (6)
Gartenbaumläufer (1)
露出 (8)
ドイツ食事情 (19)
Star (3)
Waldbaumlaeufer (1)
大室桃生 (3)
夢想千一夜 (7)
ドイツ民俗 (16)
Südtirol (22)
Objektiv (1)
TVドラマ・映画 (1)
Katze (1)
豚児 (6)
UFO (3)
Grauschnäpper (1)
Stieglitz (1)
Grünling (6)
Stumpfmeise (1)
Sperling (1)
モスレム (3)
アムゼルくんの薦める音楽 (1)
Kleiber (2)
Eichelhaeher (1)
Kernbeißer (1)
α NEX (12)
Messersucher (5)
Nikon (5)
Heidelberg (9)
女子カメ (1)
ポートレート (2)
Flickr (5)
Kunst (4)
春の花々 (6)
言語生活 (6)
推薦音楽 (6)
余暇 (5)
未選択 (5)
居住環境 (3)
食の地平線 (5)
探鳥記 (14)
渡邉哲也 (6)
桜井よしこ (2)
デプレッション (1)
石平 (4)
菅原出 (4)
有本香 (16)
村田春樹 (1)
高橋洋一 (2)
富坂聰 (2)
百田尚樹 (2)
反新自由主義 (1)
飯田浩司 (1)
余命3年時事日記 (1)
田母神としお (9)
奥山真司 (3)
都知事選 (21)
歳川隆雄 (1)
Yoko (1)
辛坊治郎 (2)
福山隆 (1)
上島嘉郎 (1)
杉田水脈 (3)
三宅博 (4)
山田宏 (3)
通名 (1)
馬渕睦夫 (2)
マック赤坂 (1)
伊藤貫 (1)
田母神俊雄 (1)
小西克哉 (1)
小川和久 (1)
BBAの部屋 (1)
城内実 (1)
激論!コロシアム (1)
いしゐのぞむ (2)
上薗益雄 (1)
村上春樹 (1)
魏德聖 (12)

ブロとも一覧


E-ラボ

青革の手帖

いざにゃFC2版

なめ猫♪

車好き隠居

特亜を斬る

ジャーナリスト加賀谷貢樹の「取材ウラ話」

高原でお花見

裏の桜の雑文

博士の独り言

短足おじさんの一言

立ち寄り@大工町

よもぎねこです♪

実業の世界

ときど記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード