変容する世界

台湾政局 11月6日

台湾政局につき

☆-★?な~るほど・ザ・台湾 メールマガジン?2006-11-06号★-☆

の記事を転載します。

【?一審で夫人有罪なら、陳総統「辞任する」?】
陳水扁総統夫人の呉淑珍女史が横領と公文書偽造で起訴されたことを受け、陳総統は5日午後8時から総統府で釈明のためのテレビ会見を開き、事件について説明した。
陳総統は自らと夫人の潔白を強調した上で、呉女史が一審判決で有罪となった場合は即刻総統を辞任する考えを示した。問題となっている費用は外交工作に使用したが、秘密外交で内容は公開できないとした。



『自由電子報』の報道 
一審?淑珍判貪?有罪?扁就下台
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/nov/6/today-t1.htm

もほぼ同じ内容です。いずれにせよ目的はどうあれ、そういう不明朗さがあったことは認めたわけです。でも阿扁も退任後は訴追をうける可能性もあるので、一審判決には勝訴できる自信があるのでしょうか?


一方の『聯合報』は、
一審有罪?扁才下台
http://udn.com/NEWS/NATIONAL/NATS9/3590027.shtml

彼は、本件が引き起こした騒ぎに関して、人民、民進党支持者、及び長期の支持者にお詫びしていない。

と責めていますが、国民党系のくせして、よく言うもんだ。また、

司法の規定によれば、一審の判決期限は一年四ヶ月、もし裁判間が期間内に結審した場合は、遅くとも2008年の三月に結審する。任期満期を残すところ約二ヶ月である。

とに悔しささえ滲ませています、うふふ。だって9月以来の倒扁運動が結局役立たずに終わるわけですからね。


この件につき李登輝氏は、つぎのように語っています。
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/nov/6/today-p8.htm


台湾教授協会は昨夜チャリテイー・デイナー・パーテイーを催し、李登輝氏はその挨拶の席で国務費用の案件について五つの見方を示した。

1. 各界は司法調査の結果を尊重しよう。清廉、廉政は民主政治の核心的価値であることをを堅く信ずる。

2. 各界が冷静さを保持し、政治的安定を擁護し、憲政の体制に依り事を運ぶよう希望する。

3.政治家は今度の民心が脆弱な時に、それを利用し社会的混乱を作り出したり、個人あるいは政党の利益を謀らないよう、そして引き続き国家の大政を推し進めることを呼びかける。

4.民進党は深く反省することを呼びかける。間違いを犯さない人もいないし、政党もない。重要なことは、公開的に人民に対して反省する能力があるかどうかだ。過去には国民党は多くの不公正不義をなした、そして反省能力が欠乏していたため、(人民に)捨てられることになった。国務費用費の案件は、民進党にとり危機ではあるが、転機でもある。民進党が反省の模範をなし、再び人民の信頼をとりもどすことを希望する

5. 大衆のみなさんが民進党に思考、処理する時間を与えるよう、また民進党をして公義道徳、良知是非こそが一番の良薬であることをわからせるよう、また台湾人民は本土政権(台湾人による政権)に対しては寛容であることを、民進党は台湾の民主を忘れず、真正面から台湾人民に対することを呼びかける。

さらに李登輝氏は、過去数ヶ月の政治的混乱が問題を解決できなかったこと、また如何なる政治的争議も民主体制を尊重すべきであり、議会において意見を表明して解決すべきであることを強調した。
しかし、氏は罷免案を支持すかどうかは表明しなかった。


李登輝氏の動向からもやはり目が離せないようです。










スポンサーサイト
  1. 2006/11/06(月) 16:02:00|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<チベット展を見る | ホーム | おいちゃん一時休筆のお知らせ>>

コメント

No title

台湾の政治見てると、まだまだよちよち歩きで危なっかしい気がします。かといって、中共も(いちいち変換できないんで頭にくる!)大国面してますが、政治的には稚拙(わが国も売国奴をどうにかしないといけませんが、あの国よりはまし)なんで、困ったものです。

半島国家にいたっては、まだオムツさえ取れていないんですから。

なんで、わが国の周りには、こんな国しかないんでしょうかね?(ロは言うまでもなくです)
  1. 2006/11/06(月) 18:01:00 |
  2. URL |
  3. kuronekosann #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

それが東アジアの現実、でしょうか?日本も今回の保守「革命」をやりとげないと、目くそ鼻くそ(および耳クソ)を笑う、になってしまいます。安倍さんガンバレ!
  1. 2006/11/06(月) 18:21:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

talkenさん、
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B6/" class="keyword">イザから、talkenさんのコメントをいただいたとの連絡が入っておりますが、見つかりません。よろしければもう一度送っていただけませんか?
  1. 2006/11/07(火) 09:42:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うたさま、
そうなんです、だから一審判決後の辞任は実はあまり意味のないことなんです。

>>李登輝氏の五つの見方、さすがです。特に3は日本の政治家に聞かせたい。
それが売国屋さんたちのことなら、あきらめるしかないです。だってシナの属国になったほうがご褒美もらえる、と思い込んでるのでしょうから。じつは用なし犬は処理される(狡兎死して走狗煮らる)だけなのを知らずにね、うふふ。
  1. 2006/11/07(火) 11:44:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

>特に3は日本の政治家に聞かせたい。
平成退屈男 さんのおっしゃるとおりですね。
  1. 2006/11/07(火) 12:16:00 |
  2. URL |
  3. @隼人正 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

@隼人正 さん、
あたしのコメントも、うたさまへのとおりです、えへへ。
  1. 2006/11/07(火) 12:20:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お疲れ様でございます
飲んでいるせいもあり,コメ投稿した記憶が戻りません..
改めて「しらふ」のときにでも再度考案いたしますぅ.
  1. 2006/11/07(火) 17:38:00 |
  2. URL |
  3. talken #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

talkenさん、
あっ、そうですか、じゃあhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B6/" class="keyword">イザのサーバーの勘違いかな?サーバーも勘違いするんでしょうか?
まあ、ごゆっくり、でも飲み過ぎないように。阿比留さんみたいにアビルほど飲んじゃいけません。
  1. 2006/11/07(火) 17:44:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

う~ん,今日は飲んでいないのに,どうも思い出せないです.
以前も「車好き隠居さん」のコメ欄で同様のことがありました.小生がIZAサーバーに嫌われているのかもしれません.

> 阿比留さんみたいにアビルほど飲んじゃいけません
小生が飲むのはせいぜい「1杯」程度です.
阿比留さんは「おなか一杯」なのでしょうね..
  1. 2006/11/08(水) 17:42:00 |
  2. URL |
  3. talken #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

阿比留さんは、ビール一本、と言われていましたが、樽一本のことだと思います、うふふ。
  1. 2006/11/08(水) 22:03:00 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

昨夜は小ナマを4杯だけです。たいして飲んでいません。
  1. 2006/11/09(木) 02:31:00 |
  2. URL |
  3. 阿比留瑠比 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

前回同様見つかってしまいましたね.
「樽」だけに「バレル」のでしょう..(寒っ)
  1. 2006/11/09(木) 04:24:00 |
  2. URL |
  3. talken #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marcooichan2.blog129.fc2.com/tb.php/149-d964fe13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

丸山光三

Author:丸山光三
世界は変容する。変容させようとする力が作用するからだ。しかし、かってにそうはさせまいとする吾等の力を示そう。世界はやつらのものではなく、けっきょくは吾等のものであるべきだからだ。

イザ・ブログ消滅にともない<丸山光三或問集(旧マルコおいちゃんのヤダヤダ日記)><アムゼルくんのブログ>を吸収合併。

ついでに忍者ブログの<ドイツ生活ああだこうだ事典>もこちらへ吸収合併凹凸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

台湾チャンネル (40)
未分類 (10)
メーソン (32)
思考実験 (5)
ビッグ・ブラザー (3)
啓蒙思想 (3)
近代化 (5)
国家とは (11)
裏金洗浄 (2)
雑感 (113)
シナ秘密結社 (5)
China(シナ) (117)
台湾 (89)
トルコ (6)
シナ語 (105)
欧州の反応 (35)
シナ(Sina) (25)
博士の独り言 (5)
お知らせ (40)
Sina, 『劇場都市』 (7)
エトランゼ (7)
おいちゃんの薦める音楽 (138)
イタリア (30)
ドイツ (41)
言論の自由 (8)
魯迅 (30)
工芸 (4)
雑学 (7)
開高健 (3)
森有正 (1)
インド (2)
須賀敦子 (2)
イスラム世界 (1)
シナの食人文化 (25)
共同トイレの落書き (54)
東アジア情勢 (11)
安全保障 (73)
地政学 (8)
周恩来評伝 (47)
夢千一夜 (108)
ピッグ・トレード (4)
阿Q列伝 (2)
大室幹雄の宇宙 (6)
指定なし (24)
南チロル (10)
産経 (1)
安倍総理 (217)
気晴らし (18)
無能無責任宰相 (2)
シナ人流出 (3)
半島 (4)
毒吐きシナ (8)
政局 (58)
シナ政局 (53)
欧州政局 (13)
言語論 (1)
ユング (21)
風水 (2)
写真撮影 (25)
シナの救済 (40)
ケム・トレイル (8)
シンクロニシティ (5)
陰謀論=共同謀議 (45)
習近平 (31)
海角七号 (6)
中共異端思想 (11)
ゲルマン史 (3)
ウイグル (1)
世界観 (10)
花々 (258)
チャリンコ (1)
ただの風景 (479)
撮影機材 (31)
goo ブログ保存 (14)
ユーロ問題 (19)
TPP (48)
サッカー (2)
Midnight in Paris (3)
小雪 (1)
野鳥 (3)
変容する世界 (4)
別加油、「中国」 (4)
フォトNews (9)
西村幸祐 (94)
藤井聡 (147)
西田昌司 (81)
テキサス親父 (16)
総選挙12 (14)
水間政憲 (15)
カタストロフィー (2)
田中長徳 (1)
北野幸伯 (4)
第二次安倍内閣 (42)
自民党 (12)
中野剛志 (3)
青山繁晴 (232)
首相官邸 (79)
反日ファシズム (28)
三橋貴明 (58)
古谷圭司 (8)
宇都隆史 (4)
佐藤正久 (9)
えとうせいいち (9)
倉山満 (22)
長尾たかし (6)
艾未未 (1)
たかじん (83)
TVタックル (21)
とくダネ (1)
新唐人TV (93)
長島昭久 (1)
我が国のかたち (12)
チャンネル桜 (122)
コリア (3)
阿比留瑠比 (1)
PRIMENEWS (10)
甘利明 (2)
勝谷誠彦 (53)
藤井厳喜 (14)
平沼赳夫 (2)
皇室 (1)
中山成彬 (2)
中川郁子 (2)
山谷えり子 (3)
立花孝志 (1)
アベノミクス (3)
中山恭子 (3)
やしきたかじん (15)
新報道2001 (13)
西村眞悟 (3)
麻生太郎 (6)
西尾幹二 (4)
上念司 (21)
藤岡信勝 (3)
菊池英博 (1)
荒木和博 (2)
安倍昭恵 (2)
いわゆる歴史問題 (22)
宮崎正弘 (1)
外務省 (2)
佐藤優 (51)
黄文雄 (2)
宮崎哲弥 (53)
安達ロベルト (2)
青山千春博士 (1)
長谷川幸洋 (11)
西部邁 (6)
参院選2013 (32)
関岡英之 (1)
福島香織 (7)
菅義偉 (5)
拉致問題 (2)
映画 (6)
竹田恒泰 (2)
石井望 (2)
尖閣問題 (1)
宮脇淳子 (8)
アンカー (5)
坂東忠信 (1)
2020 東京 (3)
東谷暁 (2)
NHK (1)
飯田泰之 (1)
佐藤守 (3)
潮匡人 (5)
イザ (4)
山本皓一 (1)
赤池誠章 (1)
dameda Korea (1)
井上和彦 (1)
KAZUYA (3)
ロシアの声 (1)
野口裕之 (1)
施光恒 (1)
消費税増税 (3)
Amsel (30)
Rotkehlchen (30)
Zaunkönig (6)
Kohlmeise (6)
Blaumeise (5)
Elster (5)
Kanadagans (6)
Schwanzmeise (7)
Buchfink (5)
Bläßhuhn (1)
Ente (8)
Teichhuhn (1)
Grünspecht (2)
Buntspecht (4)
Wacholderdrossel (2)
Heckenbraunelle (2)
Ringeltaube (3)
ChemTrail (3)
Bauernhof (1)
昆虫 (6)
Gartenbaumläufer (1)
露出 (8)
ドイツ食事情 (19)
Star (3)
Waldbaumlaeufer (1)
大室桃生 (3)
夢想千一夜 (7)
ドイツ民俗 (16)
Südtirol (22)
Objektiv (1)
TVドラマ・映画 (1)
Katze (1)
豚児 (6)
UFO (3)
Grauschnäpper (1)
Stieglitz (1)
Grünling (6)
Stumpfmeise (1)
Sperling (1)
モスレム (3)
アムゼルくんの薦める音楽 (1)
Kleiber (2)
Eichelhaeher (1)
Kernbeißer (1)
α NEX (12)
Messersucher (5)
Nikon (5)
Heidelberg (9)
女子カメ (1)
ポートレート (2)
Flickr (5)
Kunst (4)
春の花々 (6)
言語生活 (6)
推薦音楽 (6)
余暇 (5)
未選択 (5)
居住環境 (3)
食の地平線 (5)
探鳥記 (14)
渡邉哲也 (6)
桜井よしこ (2)
デプレッション (1)
石平 (4)
菅原出 (4)
有本香 (16)
村田春樹 (1)
高橋洋一 (2)
富坂聰 (2)
百田尚樹 (2)
反新自由主義 (1)
飯田浩司 (1)
余命3年時事日記 (1)
田母神としお (9)
奥山真司 (3)
都知事選 (21)
歳川隆雄 (1)
Yoko (1)
辛坊治郎 (2)
福山隆 (1)
上島嘉郎 (1)
杉田水脈 (3)
三宅博 (4)
山田宏 (3)
通名 (1)
馬渕睦夫 (2)
マック赤坂 (1)
伊藤貫 (1)
田母神俊雄 (1)
小西克哉 (1)
小川和久 (1)
BBAの部屋 (1)
城内実 (1)
激論!コロシアム (1)
いしゐのぞむ (2)
上薗益雄 (1)
村上春樹 (1)
魏德聖 (10)

ブロとも一覧


E-ラボ

青革の手帖

いざにゃFC2版

なめ猫♪

車好き隠居

特亜を斬る

ジャーナリスト加賀谷貢樹の「取材ウラ話」

高原でお花見

裏の桜の雑文

博士の独り言

短足おじさんの一言

初期装備は ひのきの棒

立ち寄り@大工町

よもぎねこです♪

実業の世界

ときど記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード