変容する世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何か区切りをつける時節

先週一週間を家内の実家で過ごした。ちょうど国内の旧盆と合致したが偶然である。しかしこちらは気温が15-18℃「温かい冬」といった風情でそこが国内とはちがったドイツらしいところであった。

もう夏は終わった、と実感せざるを得ぬ。

こうした気候ゆえ感覚がまた内向きになってゆく。

また義母の家ではオンライン設備もPCもないので迫られて読書と思索的生活となった。帰宅してみてPCの前に座ると自分とPCとの間の親和性が喪失しているのに気づく。

これまでしばらくのあいだ動画の貼り付けでお茶を濁してきた当ブログである。それは自分のための備忘録といった意味合いもあったのだがもうそれにも興味がつきつつある。心変わりしやすく継続性がない自分の性格をあらためて確認した次第だ。

さて、にも関わらずこうした文章を書き始めたのはある変容があったからだ。思い出してみれば当ブログは【変容する世界】であるから自己の変容を語ってもいいはずだ。

こんな駄文を読みたくもないし、わたしの変容について興味もないという方はどうかここで読むのを止めてほしい。

Small_DSC3599.jpg


ある変容とは個人的な表層意識の指向性の変化であるがしかし深層意識の促しもあるのか知れぬ。こういう事態は休暇中によく発生する。それも当然だろう、生活が異化されるからだし、また休暇の意味もそこにこそある、といわねばなるまい。

帰宅してPCに向かって写真をいくつかFlickrや500pxにアップロードし、EXITEにエントリーを一つしただけで、このブログには何もしなかったのは、ここはわたしが初めてブログをもったイザの後継ブログであるからだ。

イザがむこうの勝手な都合で閉鎖消滅した際、こちらに引っ越したわけだが、今ではあの時ブログを止めてしまえばよかった、とも考えている。

その考えが適切かどうか過去記事をずっと読み直していた。その結果、当時のわたしをして「書きたい」と思わせた発語の圧力をまざまざと感じることができた。さらに、今のわたしにはその内在的圧力が喪失していることを感じた。

一方、コメント欄に少なからず登場するおなじみの方々でお亡くなりになった方やブログを止めてしまった方、消息不明の方などもおられ、ブログとはそもそもそも何の意味有や、などとも考えてしまう。

かってはいくつもブログをもち書きまくっていたことがずっと過去のように思えても、せいぜいが8年来のことなのだ。しかし今の世の中で8年とは長い時間ともいえようか。

いずれにせよ何か区切りをつける時節となったことを感じているのである。これが本日の結論でさてこのあと何ができるのかただいま思考中であります。

small_DSC3522bw.jpg

(イメージは二つともアントワープにて撮影。使用機材: Nikon D610+AF-S 50mm F1.8G) 



スポンサーサイト
  1. 2014/08/19(火) 10:26:57|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ジャッキー・チェンの息子の一件は中央指導部権力闘争の一環であること | ホーム | 2014-08.10「慰安婦捏造記事にヒステリックにしがみつく..共産党の終わりの始まり」「慰安婦問題“原点の島”で“強制連行証言”を探せ!」 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/19(火) 13:47:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん、

ありがとうございます。
  1. 2014/08/19(火) 14:28:58 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

No title

私はドイツの世相、政治経済の実情を知りたいです。この辺りを書いてくださると勉強になると思っています。
  1. 2014/08/19(火) 21:57:28 |
  2. URL |
  3. 相模 #-
  4. [ 編集 ]

相模大兄、

コメントとご提言ありがとうございます。
今まで時に応じてそのようなことも書いてはいましたが
ドイツ戦後左翼レジームと現行グローバリズムの根は深くはり
鬱陶しい事ではありますが、たしかに祖国ばかりではなく今住む土地の事にも
もっと関心を寄せるべきではありますねえ~。

  1. 2014/08/19(火) 22:22:36 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

No title

 長らく更新がなかったので、もしやご病気でも・・・・と思っていましたが、とにかくご無事で安心しました。

 しかし15~18度って哀しい夏ですね。 幾ら高緯度地帯とはいえあんまりですね。

 これじゃ気も滅入るというものです。

 これからブログをどうなさるか、ワタシなんぞがとやかく言う筋合い出はありませんが、ぼちぼちマイペースでなさるのが良いのでは?

 ワタシとしてはとても楽しみしているので是非とも頑張って、ガンガン更新を続けて頂きたいんですけど。
  1. 2014/08/20(水) 01:22:32 |
  2. URL |
  3. よもぎねこ #-
  4. [ 編集 ]

よもさま、

ありがとうございます。今年は5月に暑い日が数日、6月は梅雨もどき、7月に猛暑、8月に入って晩夏という具合でした。毎年どうなるかまったく予測がつかない山の天気であります。
よもさまがコメンテーターとしてイザに登場されてから数えても長いお付き合いですね。最近はまたよそ様のブログを拝見しながら自分のところの不必要性を感じるばかりです。写真に集中したほうがよいかも知れません。
  1. 2014/08/20(水) 06:47:04 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

No title

私も楽しみにしておりんす。
動画を張り付けただけではなく、その下に書いてあるコメントをば参考にしております。このスタイルで良いのでは。
時々、中国物の記事や欧州物の記事がありまして、それも楽しみにしております。
  1. 2014/08/21(木) 00:47:17 |
  2. URL |
  3. 矢野友遊 #-
  4. [ 編集 ]

友遊社長、

ご提言ならびにお励ましいただき、ありがとうございます。
モチベーション維持が不能になれば放置モードにするかもしれませんが
少し休むことにより気が変わるかも知れません。
それにつけても、Sono社長いま何処?
  1. 2014/08/21(木) 07:03:14 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

 イザブログが終わり細々営業中、阿比留さんフェイスブックで活躍中、ときどき覗いています。https://www.facebook.com/rui.abiru

 ドイツの車事情をたまで結構ですからお知らせください。
  1. 2014/08/21(木) 09:32:32 |
  2. URL |
  3. inkyo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ご隠居さん、

ご提言ありがとうございます。
ドイツの車事情には個人的に興味が失せてしまいました~凹。
かわりに息子が18歳で免許を取り大いなる興味を勃興させています。
わたしめのFBもお訪ねくださいまし♪
  1. 2014/08/21(木) 12:47:28 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

No title

おひさしぶりでござんす。
んまあ?継続を考え中なの?

私沈没中でこうして久々にブログ散歩覗き見しに参りましたら・・・あらら。

いっぱ~いお部屋をもってらいらしたあの日あの時。
辛いの堅いの柔らかいの・・・そして美しい写真部屋もあれこれ。。。うふ。

いとがきれるとさびしいなあ。

んFB?なまごえ?・・・聞こえますの?

まあそれはいずれごいんきょさんにうかがえばわかることかな?

そうですか。あのおぼっちゃまくんが18歳!!!
免許取得でくるまばりばり? 歳月を感じます。


それにつけても、Sono社長いま何処?
   ほんまほんま・・・。

ごゆっくり休憩なさってみてね。
   ではまた~~~~!
  1. 2014/08/23(土) 10:13:44 |
  2. URL |
  3. torisan #vacXBYjo
  4. [ 編集 ]

ひよさま、

あのころが懐かしいですよねえ~
とはまさに老人の感慨でありまする凹凸
ご隠居さんとはFBで「お友達」にさせていただきました。
よろしければあちらでお聞きになり「フォロー」だけでもお願いいたします♪
  1. 2014/08/23(土) 11:31:28 |
  2. URL |
  3. 丸山光三 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marcooichan2.blog129.fc2.com/tb.php/4845-219c330b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

丸山光三

Author:丸山光三
世界は変容する。変容させようとする力が作用するからだ。しかし、かってにそうはさせまいとする吾等の力を示そう。世界はやつらのものではなく、けっきょくは吾等のものであるべきだからだ。

イザ・ブログ消滅にともない<丸山光三或問集(旧マルコおいちゃんのヤダヤダ日記)><アムゼルくんのブログ>を吸収合併。

ついでに忍者ブログの<ドイツ生活ああだこうだ事典>もこちらへ吸収合併凹凸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

台湾チャンネル (40)
未分類 (10)
メーソン (32)
思考実験 (5)
ビッグ・ブラザー (3)
啓蒙思想 (3)
近代化 (5)
国家とは (11)
裏金洗浄 (2)
雑感 (113)
シナ秘密結社 (5)
China(シナ) (117)
台湾 (84)
トルコ (6)
シナ語 (105)
欧州の反応 (35)
シナ(Sina) (25)
博士の独り言 (5)
お知らせ (40)
Sina, 『劇場都市』 (7)
エトランゼ (7)
おいちゃんの薦める音楽 (138)
イタリア (30)
ドイツ (41)
言論の自由 (8)
魯迅 (30)
工芸 (4)
雑学 (7)
開高健 (3)
森有正 (1)
インド (2)
須賀敦子 (2)
イスラム世界 (1)
シナの食人文化 (25)
共同トイレの落書き (54)
東アジア情勢 (11)
安全保障 (73)
地政学 (8)
周恩来評伝 (47)
夢千一夜 (108)
ピッグ・トレード (4)
阿Q列伝 (2)
大室幹雄の宇宙 (6)
指定なし (24)
南チロル (10)
産経 (1)
安倍総理 (217)
気晴らし (18)
無能無責任宰相 (2)
シナ人流出 (3)
半島 (4)
毒吐きシナ (8)
政局 (58)
シナ政局 (53)
欧州政局 (13)
言語論 (1)
ユング (21)
風水 (2)
写真撮影 (25)
シナの救済 (40)
ケム・トレイル (8)
シンクロニシティ (5)
陰謀論=共同謀議 (45)
習近平 (31)
海角七号 (6)
中共異端思想 (11)
ゲルマン史 (3)
ウイグル (1)
世界観 (10)
花々 (258)
チャリンコ (1)
ただの風景 (479)
撮影機材 (31)
goo ブログ保存 (14)
ユーロ問題 (19)
TPP (48)
サッカー (2)
Midnight in Paris (3)
小雪 (1)
野鳥 (3)
変容する世界 (4)
別加油、「中国」 (4)
フォトNews (9)
西村幸祐 (94)
藤井聡 (147)
西田昌司 (81)
テキサス親父 (16)
総選挙12 (14)
水間政憲 (15)
カタストロフィー (2)
田中長徳 (1)
北野幸伯 (4)
第二次安倍内閣 (42)
自民党 (12)
中野剛志 (3)
青山繁晴 (232)
首相官邸 (79)
反日ファシズム (28)
三橋貴明 (58)
古谷圭司 (8)
宇都隆史 (4)
佐藤正久 (9)
えとうせいいち (9)
倉山満 (22)
長尾たかし (6)
艾未未 (1)
たかじん (83)
TVタックル (21)
とくダネ (1)
新唐人TV (93)
長島昭久 (1)
我が国のかたち (12)
チャンネル桜 (122)
コリア (3)
阿比留瑠比 (1)
PRIMENEWS (10)
甘利明 (2)
勝谷誠彦 (53)
藤井厳喜 (14)
平沼赳夫 (2)
皇室 (1)
中山成彬 (2)
中川郁子 (2)
山谷えり子 (3)
立花孝志 (1)
アベノミクス (3)
中山恭子 (3)
やしきたかじん (15)
新報道2001 (13)
西村眞悟 (3)
麻生太郎 (6)
西尾幹二 (4)
上念司 (21)
藤岡信勝 (3)
菊池英博 (1)
荒木和博 (2)
安倍昭恵 (2)
いわゆる歴史問題 (22)
宮崎正弘 (1)
外務省 (2)
佐藤優 (51)
黄文雄 (2)
宮崎哲弥 (53)
安達ロベルト (2)
青山千春博士 (1)
長谷川幸洋 (11)
西部邁 (6)
参院選2013 (32)
関岡英之 (1)
福島香織 (7)
菅義偉 (5)
拉致問題 (2)
映画 (6)
竹田恒泰 (2)
石井望 (2)
尖閣問題 (1)
宮脇淳子 (8)
アンカー (5)
坂東忠信 (1)
2020 東京 (3)
東谷暁 (2)
NHK (1)
飯田泰之 (1)
佐藤守 (3)
潮匡人 (5)
イザ (4)
山本皓一 (1)
赤池誠章 (1)
dameda Korea (1)
井上和彦 (1)
KAZUYA (3)
ロシアの声 (1)
野口裕之 (1)
施光恒 (1)
消費税増税 (3)
Amsel (30)
Rotkehlchen (30)
Zaunkönig (6)
Kohlmeise (6)
Blaumeise (5)
Elster (5)
Kanadagans (6)
Schwanzmeise (7)
Buchfink (5)
Bläßhuhn (1)
Ente (8)
Teichhuhn (1)
Grünspecht (2)
Buntspecht (4)
Wacholderdrossel (2)
Heckenbraunelle (2)
Ringeltaube (3)
ChemTrail (3)
Bauernhof (1)
昆虫 (6)
Gartenbaumläufer (1)
露出 (8)
ドイツ食事情 (19)
Star (3)
Waldbaumlaeufer (1)
大室桃生 (3)
夢想千一夜 (7)
ドイツ民俗 (16)
Südtirol (22)
Objektiv (1)
TVドラマ・映画 (1)
Katze (1)
豚児 (6)
UFO (3)
Grauschnäpper (1)
Stieglitz (1)
Grünling (6)
Stumpfmeise (1)
Sperling (1)
モスレム (3)
アムゼルくんの薦める音楽 (1)
Kleiber (2)
Eichelhaeher (1)
Kernbeißer (1)
α NEX (12)
Messersucher (5)
Nikon (5)
Heidelberg (9)
女子カメ (1)
ポートレート (2)
Flickr (5)
Kunst (4)
春の花々 (6)
言語生活 (6)
推薦音楽 (6)
余暇 (5)
未選択 (5)
居住環境 (3)
食の地平線 (5)
探鳥記 (14)
渡邉哲也 (6)
桜井よしこ (2)
デプレッション (1)
石平 (4)
菅原出 (4)
有本香 (16)
村田春樹 (1)
高橋洋一 (2)
富坂聰 (2)
百田尚樹 (2)
反新自由主義 (1)
飯田浩司 (1)
余命3年時事日記 (1)
田母神としお (9)
奥山真司 (3)
都知事選 (21)
歳川隆雄 (1)
Yoko (1)
辛坊治郎 (2)
福山隆 (1)
上島嘉郎 (1)
杉田水脈 (3)
三宅博 (4)
山田宏 (3)
通名 (1)
馬渕睦夫 (2)
マック赤坂 (1)
伊藤貫 (1)
田母神俊雄 (1)
小西克哉 (1)
小川和久 (1)
BBAの部屋 (1)
城内実 (1)
激論!コロシアム (1)
いしゐのぞむ (2)
上薗益雄 (1)
村上春樹 (1)
魏德聖 (9)

ブロとも一覧


E-ラボ

青革の手帖

いざにゃFC2版

なめ猫♪

車好き隠居

特亜を斬る

ジャーナリスト加賀谷貢樹の「取材ウラ話」

高原でお花見

裏の桜の雑文

博士の独り言

短足おじさんの一言

初期装備は ひのきの棒

立ち寄り@大工町

よもぎねこです♪

実業の世界

ときど記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。